美容体重に関する情報が満載!

BMIとは?美容体重を目指すと危険?

BMIは、ボディマス指数の略となっており、国際的に使われている肥満度を判定する方法です。
WHOで定められており世界共通です。
計算の仕方は、体重÷身長÷身長でできます。
やせが18.5以下で標準が18.5~25.0未満・肥満が25.0以上となっています。
一般的には、男性22.0、女性21.0が病気にかかりにくいとされている理想の数値です。
逆に、25.0を超えてしまうと糖尿や高血圧、心臓病などにもかかりやすくなり危険なのです。
BMIに合わせて美容体重という言葉もあります。
美容体重は身長×身長×20(BMI指数)で表します。
このように、美容体重を目指してしまうと、病気にかかりにくいといわれる数値より下回ってしまうので、抵抗力が下がり、病気にかかりやすくなるでしょう。
重症化して、肺炎などにかかって命にかかわる問題になりかねません。
また、美容体重を異常に気にすると摂食障害などの精神がおかしくなる場合もあります。
これらのように、ダイエットをいくら頑張っても、病気にかかれば元も子もないです。
自分の体を大切に長生きできるような生活を心がけましょう。

美容体重のBMIの計算方法とダイエット方法

BMI指数は体重÷身長×身長で計算することができます。
標準体重の場合は、この値が22となり、健康を重視した体重となります。
この計算を逆算することで標準体重を量ることができます。
計算方法は、標準体重=身長×身長×標準体重のBMIの値の22となります。
しかし、標準体重の場合、ぽっちゃりした体型となるため、理想とする美容体重の体重を量るためには、BMIの値を20から19くらいに下げることで美容体重の計算をすることができます。
しかし、痩せすぎの場合、体温のコントロールがしにくくなり、冷え性、生理不順、風の原因となり、栄養も偏りがちになり、肌荒れを引き起こす原因となってしまいます。
健康的に美容体重に近づけるためには、食事制限によるダイエットだけではなく、運動を習慣付けるなどをして、基礎代謝を上げることが大切です。
基礎代謝を上げることで、太りにくく痩せにくい体にして、健康的に美容体重に近づけることができます。

おすすめWEBサイト 5選

塾を各務原市六軒駅の周辺で見つける

2018/8/29 更新