美容体重に関する情報が満載!

美容体重と体脂肪率をチェックしよう

美しいスタイルを保つためには、ただ体重だけで判断するのではなく、体脂肪率などもよくチェックしたいところです。
同じ体重でも体脂肪が多い人、標準の人、少なめで筋肉質という人ではかなり見た目には差が出てきます。
今は体重計などで手軽に体脂肪をチェックできますので、体重の増減だけではなく、体脂肪のバランスが良いかもよく考えてダイエットを行っていきましょう。
そして、体重は標準体重は健康的な体系と言えますが、美しいスタイルを保つためには美容体重も意識する必要があります。
美容体重の場合は標準体重よりもさらに軽めとなっており、スタイルの良さを重視したい場合は美容体重を意識して適性な体重を目指しましょう。
そして、この場合もただ痩せれば良いというわけではなく、体重を落としすぎることも不健康なイメージになったり、メリハリのない体つきになってしまうこともありますので要注意です。
体脂肪率とのバランスも考えながら、食事や運動などの努力で理想のスタイルを目指しましょう。

美しく見える美容体重と理想の体脂肪率

健康でいるためには適正体重を保つことが最も重要です。
これは太り過ぎても痩せすぎてもいけないということです。
自分の適正体重を知るための目安となるのがBMIという値です。
このBMIの値が18.5から25というのが最も健康でいられる適正体重となります。
しかし、これを現代の女性に当てはめると、もうちょっと痩せたいという値になります。
そこで、美容体重というものがあります。
身長(m)×身長(m)×20という式に当てはめて計算してみましょう。
身長160cmの女性の場合51.2kgとなります。
これが健康を保てて美しい理想の体重、美容体重となります。
しかし、同じ体重でも体型が全く違うということがあります。
これは体脂肪率が関係しています。
体脂肪とは体の中の脂肪の占める割合です。
これが30%を超えるとたるんだ体型になる、生活習慣病になるなどの健康被害も考えられるようになります。
体脂肪率を計るには体脂肪を計測できる体重計を使うのが最も簡単です。

check

2017/4/11 更新